Staff Blog

ウェディングケーキの意味

2017年9月2日

皆様こんにちは!!

Wグランラセーレ福岡です(^^)

 

今回はウェディングケーキについてご紹介いたします!!

皆様はウェディングケーキの由来はご存知ですか??

 

ウェディングケーキの由来は諸説ありますが、もともとは昔古代ギリシャで堅いビスケットを砕いて花嫁の頭上に撒いたのが始まりだそうです。

ビスケットの原料である小麦が当時は主食で収穫や子宝に恵まれるようにと願いがこめられていたのだといわれております。

その他にも将来を誓い合った二人が一つのパンを分かち合って愛を誓ったことが始まりという話や、西洋では悪魔が甘いものが嫌いという言い伝えがあり魔よけの意味で新郎新婦の近くに置いたともいわれております。

また皆様がウェディングケーキと聞いて一番に思い浮かぶのが3段の豪華なウェディングケーキではないでしょうか??

この3段のウェディングケーキにもそれぞれ由来がありまして

1段目が出席された人に対するおすそわけ

2段目が当日欠席された人に対するおすそわけ

3段目が未来の子供へ

 

とのことです。

 

結婚披露宴の時の大事のアイテムのひとつであるウェディングケーキ。

もともとはこのような言い伝えが始まりなのです☆彡

 

今では生ケーキが主流となり、新郎新婦様のご趣味やご当地をイメージしたもの、新郎新婦様の似顔絵の書かれているケーキなどオリジナルのデザインも流行っております。

 

 

いつの時代も、ウェディングケーキというものは、新郎新婦様はもちろんの事、来て下さったゲストの方の幸せを願って始まり今でも大事なアイテムとなっています。

 

結婚式というのはいろいろな方のたくさんの想いが込められているのです(^^)

Wグランラセーレではそんな想いを形に出来るような結婚式を目指しております!!

 

ブライダルフェア、結婚式に対するご相談会、ご案内も随時開催しております☆

皆様からのお電話、ご来館お待ちしております♪

またオープン準備室が天神の国体道路沿いにあります!!

天神にお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ!!

 

〈Wグランラセーレ福岡 オープン準備室〉

福岡市中央区今泉1-20-21 天神KPビル2F

TEL:092-738-1161

 

 

トップに戻る